** いつでも一緒 <双子のおうち> **

アクセスカウンタ

zoom RSS スキー in 赤倉

<<   作成日時 : 2017/01/04 13:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日から赤倉温泉に、スキー。3年越しの赤倉だ。2年前は姫の川崎病、昨年はパパのヘルニアで、2年連続、年始のお泊まりスキーは行けなかったのだ。
宿泊はホテル後楽荘。まぁ、ある程度想像はしていたけど、外目はカタログより古い感じ。実際年期の入ったホテルみたいだけど( ̄▽ ̄;)。
あちらこちらに昭和初期的設備の古さは否めない。良く言えば、建物の感じはレトロクラッシック。とロビー入ってすぐに階段があるんだけど、立入禁止の場所の向こうが薄暗く…( ̄▽ ̄;)
壊れてるところとかも多い。
温泉は…(˘-ω-˘ ).。oஇ
期待はずれ??源泉かけ流しなんだろうけど、露天じゃないのに寒いし暗いし、上から雫が落ちてきて冷たいし、蛇口は壊れてるし。部屋数あるくせに、風呂も広い割に6人分しか洗うところないし(初日混んでて入ってすぐのところであくのを待つハメに…(˘-ω-˘ ).。oஇ
いいところは…。部屋が広かった!これまで宿泊した中で2位かな?ちなみに1位は北海道のキロロリゾート。それ以降ではかなり広い。おそらくほかの施設じゃ8人くらい入れられそうな感じ。でも、布団の枚数からしても、6にんべやなんだよね。ゆったり出来てよかった。おまけに最大によかったのは想像してたより、ゲレンデに近かったこと。ホテルの横にクマどーゲレンデへの道があり徒歩2〜3分でリフト券売り場。ルフト乗り場へはそこからさらに2、3分歩く必要はあるけど、もっと遠回りりないといけないと思っていただけに良かった。つうか大丸より近いかも。
あと、宿泊した部屋は別館になるんだと思うけど、そこの棟は暖房がきいており、廊下も寒くなかった。
食事はまぁこんなもんか。みたいな( ̄▽ ̄;)。凄く感動なほどもない。朝もバイキングとは名ばかりてきに品数少ないし
子供らには、卓球できたから、よかったのかもしれない。宿泊客も時期的に少なかったんだろうけど、2泊目以降は風呂で待つ必要がなく、まぁ良かった。
スタッフの、方も親切だったし(*^^*)
次に、赤倉に来たらまた使ってもいいかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スキー in 赤倉 ** いつでも一緒 <双子のおうち> **/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる