棒針編みのスクーリング

棒針編みのスクーリングに行ってきました。
今、ヴォーグ社の棒針編み講師認定の通信講座をやってて、そのスクーリング。
かぎ針編みの時同様、上郷のS先生にお世話になりました。S先生は、ヴォーグ学園名古屋校で講師をされてます。毎週水曜日はご自宅で編み物教室を開かれていて、ご近所の方が集まってこられます。
皆さん上手な方ばかりで、棒針編みは本当に苦手な私が、講師…なんておこがましい限りで( ;´・ω・`)

実はスクーリングは通常1日だけなんだけど、特別にもう1日見てもらえました。1回目の時、目数計算を失敗していて、割り出しまでいけなかったから…。すみません先生↘↘↘

今日は、あらかじめFaxで製図と編み方図を送ってたので、原寸大の製図からカーブの割り出しをチェックしていただくだけ。あまりミスもなく、割りとスムーズにおわったから良かった。゚(゚´Д`゚)゚。

その後、私の編み方のチェックをしてもらえた。教材のDVDのような針の持ち方じゃないのが気になって。人に教えれないと困るし…。そしたら、Mさんというかたに、教えていただいて。今まで裏編みが下手くそだったんだけど、そのMさんの方法で編むとうまく編めた♪ありがとーございます( T∀T)

このMさん、結構凄い人らしく、先生がデザインしたニットをいつも代わりに編んでらっしゃるんだとか。他の生徒さんがおっしゃるに、網目が本当にきれいに揃っててしかも早いんだとか!凄い!
…うーん。本当に私は将来、編み物教室を開こなんて思ってよいんだろうか…( ´Д`)

しかし、通信講座は自宅でマイペースでできるのはいいけど、分からないとこをすぐに聞けないのが難儀だわ。今回も割り出し計算の方法が今一理解できず、参った。

これまで、編み物といえば、かぎ針編みで小物ばかりだったもんで…。棒針でセーターとか編んでるなら、教科書見ても分かるんだろうけど、編んだことのない私には難解でFaxするまで、2週間もかかってしまった。

本当はヴォーグ学園まで通いたいんだけど…(( ;´・ω・`)

そしたら、先生に「次の指導員の免状を取るなら、ここで見てあげる」と言って貰えた。おぉ~(  ̄▽ ̄)。それはありがたいかも~。

ひとりでやってるよか、いろんな人のを見れるし刺激になるし…。
ただ…ネックは…生徒さん皆さん先生と同世代以上の方ばかりで…。気は使うわ。話題が違うわ。入れない…。

どーしよーかなー(--;)

けど、上の資格とるよかもっと色々編んで経験を積まねば…。
とりあえず原型製図はすらっと書けるようになってきたし…。市販の編み図を自分サイズにアレンジしたり出きるようになりたいかな…。

まぁそれより先に、今ある課題のセーターを編み上げないと!!!
頑張るぞ!( ̄0 ̄)/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント