** いつでも一緒 <双子のおうち> **

アクセスカウンタ

zoom RSS 卒団…。辛かった…。その日々

<<   作成日時 : 2018/02/10 21:47  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、兄王子のチームの卒団式があった。これを機に弟王子も退団。別のチームに行くことになった。理由はパパ。人数が少ないから、勝てるチームに移させたい。と言ったから。

ホント、決めつけばっかり。
本当に弟王子を移して良かったのか。結局本人の意志は適当に聞いただけ。私には本音は言えても、パパには言えないらしい。ちゃんと言えよって思うけど。どうせ反対される感満載なんやろう。本人は友達と3人でBチームにおれるなら続けたいって言ってたけど。弱いからコールド負けばっかりになるぞって。この一年で俺が強くするっ!て気概皆無。

全くパパは矛盾してるわ。野球をやらせたかったのか、そうでないのかよく分からん。野球でもサッカーでも好きな事をやらせるとか格好つけて言ってる割に、彼らの意志や私の意見は聞かずに「無理だ」「やめといたほうがいい」って彼らの天井を作りたがる。やらせたいようにといいつつ、こうした方が本人のためだ。って、なにが本人の為だ。そうやって自分の思い通りに進めたがってるだけやん。
傷つくこと、挫折を味合わせたく無い?レギュラーなれんくて試合に出れんかったら面白くない?勝手に決めつけるな。人数揃ってる競争のないユルイところで上手くなるわけ無いやんか!挫折やら悔しさを味わうから何クソって本人が頑張れるんじゃん!傷つかんような進路に誘導したら、結局成長せんどころか、パパがこうしろって言ったせいや。って他人のせいにするだけやん!本人に決めさせんでどうすんねん。

そもそも、甲子園行きたいって子に、そこに行ってもレギュラーになれんから面白くないぞ、だ?それより試合に出れる高校に行った方が楽しいだ?甲子園は諦めろって言ってるようなもんやん。 じゃあ
おまえには到底無理やからやめとけ
ってハナからハッキリ言ってやりゃあいいじゃん。中途半端に期待させて、井の中の蛙にしたのは誰やねんっ!

このチームに入る前に約束したこと。
6年までに野球を好きにならせること。
けど、好きにならせてみせるって言ったくせに、結果彼らはそこまで好きにならせられてない。彼らが野球をやりたいって言うのは、他に出来ないから。塾に行きたくないから。そういう理由や。だから言われないと練習せんし、やってますよアピールばっかりや。そもそも、家族の時間が犠牲になるから。本人が好きそうじゃないからそういう約束させたんだけど。好きじゃない子にやらせて、父母会とか役員とかさせられて、振り回される方が迷惑だ。
だから、約束させてたのに…。


その点、逆に姫は成長した。
姫は私が担当して、私自身サッカーのことはよく分からんせいもあり、この一年、ひたすらあっちこっちに連れていったし、チームの皆さんも親切だったもんで、色々教えてくれたし。

チームの方に誘って頂いては、クリニックやら個サルに参加させたり…。かなり力を注いだと思う。だもんで、姫自身、かなりサッカーが好きになったみたいやし、力もつけた。まさしく二人三脚で頑張った気がする。姫は周りがうまいから。フィールドではレギュラーではない。ベンチにしかおれなかった。だからキーパーになった。けど、そのキーパーやってても他にキーパーやる子が出来て、自分のレギュラーの座が奪われるという緊張感を味わったからGKプロジェクト(月一月曜の夜7時から犬山で開催されてた。むっちゃキツかった…)に行かせたり、トレセンにトライさせたり。努力はした。
努力は報われたと思う。
全く、私と姫を見習えっつうのっ(ーー゛)

で…私自身も辛かった。
姫のこともあり、校区役員があり、忙しかったし、配車も殆ど行けなかった。そもそも、私も父母会の役員になったけど、パパがコーチしてるもんだから、おまけに兄王子はパパにいてもらいたがってたから。なるべく兄王子についていってもらってた。代わりに私が姫や弟王子の送迎をしてたのだ。私までファイターズに行くと姫達を見ておいてあげれない。

おまけに
こりゃあとてもじゃないけど、「役員は無理って辞めたい亅ってiさんに言ったけど、来れるときだけでいいよと。けど、本音は違ったみたいで、行かない日が続いたら、冷ややかな視線が待ってるだけやった。
他の子の方に力を入れてたせいか、ファイターズには行けない時ばっかりで…なのに、いたわりっつうか、声掛けとかしてくれる事はなし。自分のお気に入りのお母さんがたには大丈夫?とか声かけるけどね。LINEにコメントしても無視やったし。気づいたらいつの間にか一人孤立状態だった。友達やった人も最初は愚痴って苦手?とかいいつつ、いいように取り込まれてたし。卒団して、飲み会やろって私以外の方達、盛り上がってますけど、私はお邪魔虫のようで、「(弟王子が)退団して来づらいよね。無理して来なくていいよ。来ないといけないわけないから」だって。来てほしくないの、見え見え。「退団しても一緒に飲も!亅ではない。まぁこっちも気疲れするから行きたくもないけど。

本当に辛い日々だった。試合に行っても野球は分からんかったし。気疲れするだけやったし。
この一年…このチームにいた年月。消し去りたい…。


あとは…弟王子が
新チームでうっぷんを、晴らしてくれることを願うばかりだわ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
卒団…。辛かった…。その日々 ** いつでも一緒 <双子のおうち> **/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる